すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット ボランティアトリミング 看板犬コニーの楽しい日常

愛犬コニーが外耳炎になってしまいました…


昨日(7月16日(金))分のブログです。

 

 

3日前のお話。

 

愛犬コニーが頭を傾げて歩いている!?

なんで?

しかもよく頭を振ってるぞ。

脳なのか、耳なのか?

ちょっと焦りました。

 

多分耳だろうということで、すぐに耳の中をチェック。

軽く鉗子(かんし)で耳を掘ってみると、片耳だけどかんと耳垢が出てきました。

これは、外耳炎の一歩手前かもしれないな。

 

その後耳洗浄してみたものの、この日は夜も遅く、あまりやりすぎてもコニーの耳にはよくないので、翌日に持ち越しました。

 

翌日、シンクの中に入れてしっかりと耳洗浄。

前日にきれいにしたはずなのに、たくさん耳垢が出てきました。

そして、少し赤い。

これは外耳炎になってしまったかも。

 

数日前に、主人にシャンプーしてもらったばかりだったから、きっとその時に水分がきちんと取れていなかったのかなぁ。

「きちんと耳洗浄できなかったからかなぁ」と珍しく落ち込んでいた主人。

いやいや、私も確認したような気がするし、ジメジメとした時期だから仕方ないよ。

 

お客さんの子なら「病院へ行って薬もらってきて」と言うのですが、お手入れ次第でまだどうにかなりそうかな。

ちょうど、口内ケアに使っているスプレーが外耳炎にも効くと書いてあったので、それを使うことに。

真菌(カビ)を抑えればいいわけだから、汚れを取ってスプレーをすれば治るはず。

 

そして、昨日耳の様子を確認したら、また汚れてました。

外耳炎になると、1日ですぐに汚れが出てきます。

痒いよなぁ。

もう耳を触られたくないコニーは咬みにくるけど、そんなこと言ってられないじゃないか。

耳をきれいにして、スプレーをしてまた様子見です。

 

 

別の何軒かのサロンに行っていた時は、トリミング後に必ず外耳炎になっていたのに、アントンに来るようになってからそれがなくなった、というお客さんがおられました。

別のお客さんもきれいになったのは、アントンに来てから、と。

そう言っていただけると嬉しいですよね。

 

トリマーの専門学校で耳洗浄の大切さを学んだから、アントンでもやっているのですが、他のサロンではやっていないかと思います。

一般的には耳に水は入れるなと教えられます。

下手にやると、今回のコニーのように外耳炎になってしまうから。

でも、シャンプーの際に耳にシャンプー剤を入れないように洗うのは、なかなか難しい。

中途半端にシャンプー剤が残ると、外耳炎の原因になってしまうんです。

 

もちろん他のサロンと同様で、トリミング後に外耳炎になってしまう子もいるんじゃないかと思っています。

あえて言われないだけで。

 

湿度が高くて気温が高い今の時期、垂れ耳の子は特に要注意です。

こまめに耳の様子を見て、赤くないか、腫れてないか、痒がってないか、ニオイはないか、確認してあげてくださいね。

外耳炎にはいろんな要因がありますが、最も多い要因の外耳炎だったら、病院で薬をもらったらケロッと治ることが多いです。

あぁ、コニーも早く治るといいなぁ。

 

 

3頭のわんちゃんが来てくれました

  • チーズちゃん (ヨークシャーテリア)
  • アレンちゃん (トイプードル)
  • ベリーちゃん (トイプードル)

この3頭が来てくれました。

 

 

ヨークシャーテリアのチーズちゃん

本日1頭目は、ボランティアトリミングです。

動物保護団体「しっぽのこころ」さんの子。

7月18日(日)に譲渡会があるので、それに向けてのトリミング。

チーズちゃん。

今日も元気いっぱいに歩き回ってます。

なかなか止まってくれないから、写真が撮りにくい(汗)。

それくらい、好奇心旺盛の子なんですよ。

今回も耳が汚れてました。

今回が3回目のチーズちゃん。

最初の頃よりもずっとよくなってますが、この汚れやすさは体質なのかなぁ。

預かりボランティアさんには、お家では綿棒などで耳掃除しなくていいですとお伝えしています。

汚れを奥に押し込む原因にもなりますし、ごしごしやってしまうと余計に皮膚が傷ついてしまう恐れがあるので。

飼っているわんちゃんの耳が気になる方は、表面の汚れをとる程度にしてあげてくださいね。

ひたすら動き回るチーズちゃん。

パニックになって動き回っているとかではなく、ただ単に、たまに来るこの場所が楽しいみたいです。

 

カットも頑張ってくれました。

可愛くなりました。

これで譲渡会への準備はばっちりかな。

お散歩が大好きで、毎日たくさん行っているそうですよ。

この小ささなのにすごく爪が削れていて、ほぼ切るところがなかったです。

たくさんお散歩に連れて行ってくれる里親さんが見つかるといいなぁ。

 

里親募集中のわんちゃんはこちら

里親募集中の犬|しっぽのこころ

明日、譲渡会ですよ。

譲渡会&イベント|しっぽのこころ

 

 

トイプードルのアレンちゃん

続いて、トイプードルアレンちゃんが来てくれました。

お預かりしてすぐにシンクへ入れています。

お母さんが見えるとどうしても興奮がすごいので。

ブローの途中と、ブローの後にそれぞれ1回ずつトイレ休憩です。

 

手作りごはんの子は、おしっこの量が多い。

おしっこは、色が薄くてたくさん出た方が健康的です。

逆に、たまにしかしなくて濃い色のおしっこをする子は心配になってしまいます。

体質によっては結石ができやすくなるので、水分はたくさん摂らせてあげたいですね。

 

我が家のコニーとミラも、相当たくさんおしっこをしますが、色が薄くてニオイも薄い。

ニオイが薄過ぎて、これはおしっこなのかただの水なのか悩むこともあるくらい。

トイレシートは結構消費してしまうけど、健康な証拠かなと思ってます。

アレンちゃん、苦手なお顔のカットも頑張ってくれましたよ。

可愛くなったね。

お預かり中はずっと静かなアレンちゃん。

お母さんが来られた途端、すごく興奮します。

違う子のような豹変っぷり。

お母さんのことが大好きなんだろうな。

 

 

トイプードルのベリーちゃん

続いて、トイプードルのベリーちゃんが来てくれました。

高齢のベリーちゃん、とてつもなく痩せてました…。

そして、足腰も弱くなってる。

今回のトリミング、大丈夫かちょっと心配。

とにかく手早く終わらせるように心掛けました。

いつも目ヤニは出ていましたが、今回さらにどろどろの目ヤニが。

口元も汚れていたので、ハサミでカットしながらシャンプーしました。

ふやけるのを待っていたら時間が掛かるので。

目元口元がきれいになるだけでも過ごしやすさは全然違うはずなので、頑張ってもらいました。

足腰が弱くなっているにもかかわらず、いつものルーティーンは変わりません。

入り口と大きな窓の所を行ったり来たり。

窓の所でぴょんぴょん跳ねるのはしなくなりました。

座って休んでていいのに。

ベリーちゃん、毛の伸びが早いなぁ。

高齢になると毛が薄くなって伸び方も遅くなる子が多いのに、よく生えてます。

上がカット前、下がカット後です。

すごく眠そう。

疲れたよね、お疲れさまでした。

これで過ごしやすくなったかと思います。

お母さんが到着したけど、すぐには気が付かなかったみたい。

気付いた時のハッとした様子が、なんとも可愛かったです。

お家でたくさん褒めてもらわれー。

 

 

チーズちゃん、アレンちゃん、ベリーちゃん、ありがとうございました。

 

 

※8月1日(日)より、産休・育休に入らせていただきます。再開時期は未定です。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

※産休・育休中のご連絡は、LINEにてお願いいたします。

※トリミングが終わり次第お店を閉めることがありますので、どうぞご了承ください。

LINEでご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

友だち追加後、「名字」と「わんちゃんの名前」を送ってくださいね♪


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, ボランティアトリミング, 看板犬コニーの楽しい日常