すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット スタッフ日記 ボランティアトリミング

ボラトリ4日目 預かりボランティアさんと卒業犬が感動の再会! 

2020/09/28


ダイエット法の1つに、糖質制限ってありますよね。

詳しくは知りませんが、お米とかパンとか、炭水化物を取らないってことなんですよね、きっと。

 

私はお米が大好きなので、この日のお昼は愛犬コニーやミラの顔よりも随分と大きなおにぎりを食べました。

もちろん、昆布をたっぷり付けて。

中身もわかめごはん&梅干し。

激ウマですよ。

いやしかし、大き過ぎたかな(汗)。

食べ物で何がいいとか、何がよくないって、色々な考えの人が色々言ってますよね。

これも、自分が良いと思うことを実践すればいいのかなと思います。

 

私は、お酒とカフェイン、ジュース類はやめることができました。

でも、砂糖は良くないと言われても、甘いお菓子はちょこちょこ食べてしまうし、

小麦は控えた方がいいと言われても、パンも麺も大好きなのでやめられません。

 

亡き祖父は、90歳まで生きました。

アイスならファミリーサイズ、とらやの羊羹ならまるまる1本(大きなやつ)を一気に食べてましたよ。

羊羹1本って甘過ぎるから、お金をもらっても無理だな。

私なら脂がもたれてたくさん食べられない和牛のロース肉も、1枚余裕でぺろり。

お酒も毎日、水を飲むように(笑)。

祖母にばれないようにと、お酒を部屋に隠してあったのを覚えています。

祖父曰く、「食べたい時に食べたい物を食べるがが1番いいがや」らしいです。

祖母が栄養を考えてごはんを作っていたからこそだとは思うんですけどね。

ということで、この日の大きなおにぎりも美味しかったです。

 

 

4頭のわんちゃんが来てくれました

今日はお手入れに、

  • ヤマトちゃん (チワワ)
  • ステラちゃん (チワワ)は付き添いで

トリミングに、

  • ドルチェちゃん (トイプードル)
  • ベリーちゃん (トイプードル)

この4頭が来てくれました。

 

 

チワワのヤマトちゃん&ステラちゃん

まずは、チワワズから。

爪切りに来てくれたのは、ヤマトちゃん。

その付き添いがステラちゃん。

ヤマトちゃんだけどうしても爪の血管が長くて、2週間に1回切った方がいいよね、ということになって来ていただいています。

 

 

トイプードルのドルチェちゃん

動物保護団体「しっぽのこころ」さんで里親募集されている子のボラトリ(ボランティアトリミング)も今日で4日目。

今日で今月は最後です。

トイプードルのドルチェちゃんが来てくれました。

初めまして。

 

ステラちゃんは「しっぽのこころ」卒業犬。

ステラちゃんの元預かりボランティアさんは、今のドルチェちゃんの預かりをされているんです。

たまたまですが、ヤマトちゃんの後にドルチェちゃんの予約が入り、さらに接客時間が重なりました。

ということで、意図せず預かりさんとステラちゃんが再会しました。

 

「ステラー!」ととても嬉しそうにされている預かりさん。

今の飼い主さんとステラちゃんについてあれこれお話しされ、お二人ともとても嬉しそう。

「ステラにはお父さんとお母さんがたくさんいるんだね」と言われ、なるほどと思ってしまいました。

私もすごく嬉しいです。

「もう二度と会えないと思っていた」と、愛おしそうにステラちゃんを撫でておられる預かりさんを見て、温かい気持ちになりました。

ここまで愛情を持って預かっておられたんだなぁと。

預かりボランティアさんってすごいです。

朝からほっこり。

特に意図したわけではないのに、こんな偶然ってあるんですね。

あーよかった。

 

さてドルチェちゃん。

初めての場所と初めての人間(私)にびびってます。

抱っこしようとすると唸る!?

おやおやおやおや。

でも、全く咬むこともなく、楽勝で抱っこできました。

そりゃ初めての人だもん、怖いよね。

シャンプーはいい子でした。

が、爪切りと足裏バリカンがとても苦手な模様。

爪やすりはできず足裏バリカンは甘いけど、まぁこれでいいや。

おそらく、レスキュー後2回目のトリミングかなとのことだったので、慣れていないのも当たり前です。

多分、1回目のトリミングは、毛玉を剥がすために短くカットされたはずです。

顔や耳にバリカンが入っているのも、顔や耳にまで毛玉があった証拠かと。

どんな環境で育ってきたんだろう。

 

トリミング自体に慣れていないのか、バリカンの音にも怖がっていました。

バリカンを付けたり消したりするよりも、付けっぱなしの方が慣れやすいと思って、

声を掛けながらバリカンを当て続けると途中から大人しくなりました。

よかった。

ハサミで全身カットはちょっと時間が掛かるから、バリカンを掛けられて一安心。

 

前脚も苦手だし、お顔のカットも苦手。

目元が切れなかったらどうしようかと思っていましたが、途中から眠くなってなんとかできました。

何されるか分からないから怖いよね、よく頑張ったね。

トイプードルは、トリミングが必須な犬種なので、これから徐々に慣れていこうね。

ドルチェちゃんならきっと大丈夫!

カットが激甘です…。

譲渡会前なのに、申し訳ない…。

お顔はもう少し伸びたらもっと可愛くなる予感がしていますよ。

お疲れさまでした。

それにしても、とっても可愛くないですか?

すごく整ったお顔立ち。

ふふふふ。

 

預かりさんのカルテには推定3歳、

ホームページには推定4~5歳との記載。

まぁそんなところかな。

正直分かりません。

今年の7月にレスキューされた女の子。

 

「こんな可愛い子を飼いたい!」と思われた方、「しっぽのこころ」さんへ連絡をお願いいたします。

ちゃんと飼っていただける方の元に行ってほしいなぁ。

誰でもOKというわけではなく、「しっぽのこころ」さんの審査がありますよ。

9月27日(日)の譲渡会の詳細はコチラ→譲渡会&イベント|しっぽのこころホームページ

みんな幸せになってほしいです。

 

 

トイプードルのベリーちゃん

続いて、トイプードルのベリーちゃんが来てくれました。

今日も元気そうね。

ちょっとウンチがゆるかったと伺っていたので、どんな感じかなと思いましたが、元気そのものです。

入口と大きな窓を行ったり来たりしていました。

シニア犬なので、シャンプーも手早く手早く。

しばらくは立っているのですが、途中からへたーっと座ります。

いいよいいよ。

ふわふわになりました。

前回トリミングから4週しか経っていないので、ブローも楽々。

 

最初にアントンに来ていただいた頃は、3か月くらいトリミング間隔が空いていたので、今よりも1時間30分も時間が掛かっていました。

1時間30分!?

当時に比べると技量も大きくアップ。

それに加えて毛玉レスで来ていただけるのもとても大きいです。

今日も可愛くなりましたね。

ふわふわ。

最近、私に興味を持ってくれてるなぁと喜んでいたのですが、今日はほとんど興味を示さず…。

「お迎えはまだかなぁ」と入口と大きな窓を行ったり来たりで忙しそうでした。

いつもすぐに来られるでしょ、大丈夫よ。

今日もお母さんにべったりなベリーちゃんでした。

可愛いのぅ。

 

 

ヤマトちゃん、ステラちゃん、ドルチェちゃん、ベリーちゃん、今日もありがとうございました。

また次回もお待ちしています。

 

 

ご本人またはご家族に、発熱や体調不良が見られる方は、変更やキャンセルをしていただきますようお願いいたします。

※ただ今、ご新規さんの予約受付を中止しております。ご了承ください。

※10月11日(日)、11月10日(火)~13日(金)はお休みいたします。

11月は、お休みの前後の週が混み合うことが予想されます。

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

もし可能であれば、大きくずらしていただけるととても助かります。

この時期のご予約をご希望の方は、お早めにお願いいたします。

詳しくはこちら→【お知らせ】11月10日(火)~13日(金)はお休みいたします

LINEでご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

友だち追加後、「名字」と「わんちゃんの名前」を送ってくださいね♪


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, スタッフ日記, ボランティアトリミング