すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット スタッフ日記

滑川市坪川『マルミットアンサン』 オムライスランチが絶品のダイニングバーです♪


少し前になりますが、ちょこっとランチに行ってきました。

滑川市坪川にある『マルミット・アンサン』です。

ご存知ですか?

 

ここのオムライスが絶品。

ふわふわオムレツがごはんの上に乗っかっている状態で運ばれてきました。

これはもしや、自分で切り開くやつかな。

ワクワク。

スプーンでオムレツ部分を横一文字に切り開くと、

とろっとろの卵が広がりました。

見るからに美味しそうですよね。

 

セットのスープもとても美味しくて、何が入っているんだろうという話題になったものの、答えは見つからず。

美味しいならいいんじゃない?と。

 

このセットで950円。

ドリンクを付けるとプラス300円。

 

また行きたいと思える美味しさでした。

満足満足。

 

店内に注意書きがあり、このお店はあくまでもバー。

レストランやカフェではないです、と書かれてありました。

なので、小さな子供はNGのようです。

信念を持ってやっておられるんですね。

余計に好きになりました。

 

ちなみに、2年半前にもこのお店のことをブログに書いていたみたいです。

全然覚えてなかった(笑)。

2017/02/07 マルミットアンサンの記事です

この時来ていてた、子犬のトイプードルの子は元気かしら。

引っ越されてしまって会えなくなりましたが、時々主人との会話に出てきます。

顔も性格も全てが可愛かったよね~と。

元気だといいな。

 

 

2頭のわんちゃんが来てくれました

今日は、

  • むぎちゃん (柴犬)
  • 獅子丸ちゃん (狆)

この2頭が来てくれました。

どちらも原産国が日本の犬種ですね。

 

 

柴犬のむぎちゃん

まずは、柴犬のむぎちゃんから。

おはよう。

1日2回お散歩に行く子は、この暑さが大変だと思います。

むぎちゃんのお母さんは、朝4時起きでお散歩に行かれたとか。

飼い主さんの鑑ですね。

 

うちは、夜の散歩にシフトしました。

朝起きられません。

 

たまに、日中の暑い時間に散歩している子を見ますが、これは物凄く酷なこと。

体高(体の高さ)が低いわんちゃんは、アスファルトの照り返しが人間が感じているよりもキツイです。

人間ほど全身からドバドバ汗をかけないので、体温を下げるのも大変。

いくら肉球で外を歩けるからと言っても、暑過ぎると火傷をして肉球がべろんと剥がれます。

 

ぜひ涼しい時間に行ってあげてくださいね。

むぎちゃんに話を戻しましょう。

むぎちゃんは、水が大嫌い。

お顔は洗えそうもないので、体だけ洗いました。

特にこの暑い時期、シンクの中で興奮してしまうと、熱中症になる危険があるそうです。

暑い時期じゃなくても熱中症で具合が悪くなることもあるとか。

なるべく早く、でもきれいにできるように、急いで丁寧に頑張りました。

むぎちゃん、今日もきれいになったね。

お疲れさまでした。

トリミングテーブルの上にいる時は、ちょこちょこおやつを食べてくれましたが、

下に降りると、おやつには見向きもしません。

一生懸命おもちゃを探していました。

すごく楽しそう(笑)。

おやつよりもおもちゃが好きな子もいるんですね。

いつも、帰りたくなさそうにしてくれるのが嬉しいです。

ふふふふ。

 

 

余談ですが昆布のお話

そういえば、前回むぎちゃんのお母さんから、実家の昆布屋についてお問い合わせがありました。

「粗挽きのがごめ昆布ってどこで売ってる?」と。

人からもらったのが美味しくて、探しているとのことでした。

なかなかスーパーには行っていないんです。

黒部の本店か、大和か、魚津の海の駅か、魚津朝市ならあるらしい、とお伝えしました。

 

そして、

わざわざ黒部の本店まで行っていただいたそうです。

う、嬉しい!

 

こんなに熱望していただいたがごめ昆布、知らない人もたくさんいると思います。

この美味しさを1人でも多くの人に味わってもらいたい!

ということで、勝手に画像を拝借してご紹介。

左:2gずつに分包されたものが、30包入りで1,200円(税込1,296円)。

右:そのままドバドバ使える100g入りが1,600円(税込1,728円)。

実は私も大好きで、毎日食べています。

味噌汁に入れると絶品ですよ。

納豆にも入れています。

人から美味しい美味しい、と言っていただけると本当に嬉しいもんですね。

 

昆布愛が勝って、ついつい熱くなってしまいました(笑)。

 

 

狆の獅子丸ちゃん

続いて、狆の獅子丸ちゃんです。

ちょろっと調べたら、「狆」という名前の由来は、「ちいさいいぬ」という言葉が短くなったものらしいです。

「ちいさいいぬ!」「ちいさいぬ!」「ちいぬ!」「ちぬ!」「ちん!」。

ホントかな(汗)。

生類憐みの令の頃の狆は、皇族や高級武士、商家などで贅沢三昧の生活をしていたとか。

お犬様の時代ですね。

歌舞伎や人形浄瑠璃の演目の中には、不遇な登場人物が「いっそ狆になりたい…」と口にする有名な場面もあったそうですよ。

どれだけ贅沢な食事を与えられてたんでしょうね。

 

獅子丸ちゃんを見て、昔の様子に想いを馳せてみました。

今では少ない犬種になりましたが、昔はスタンダードだったのかもしれませんね。

 

そんな獅子丸ちゃん、しっかりお散歩に行っているのか、後ろ脚の爪は切る所がありません。

素晴らしい短さ。

こういう爪を見ると、うっとりしてしまいます。

ブロー後の休憩です。

時々真剣な顔をする獅子丸ちゃん。

表情が豊かで可愛いですよね。

 

夏仕様で少し短めにカットしました。

耳が短くなって若返りました。

短いのも似合うね。

獅子丸ちゃんは何をしても可愛いわ~。

獅子丸ちゃんが終わっても、看板犬コニーは寝たまんま。

なんてだらしない…。

獅子丸ちゃんは、その後おもちゃで楽しそうに遊んでいましたよ。

私も見ていて楽しかったです。

 

むぎちゃん、獅子丸ちゃん、今日もありがとうございました。

また次回も楽しみにお待ちしてますね。

※8月のお休みは、月曜日、15日(木)、25日(日)です。よろしくお願いいたします。

※しばらくの間、ご新規さんの予約受付を一旦中止させていただきます。

 

LINE@でご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

お気軽に友だち追加してくださいね♪

 


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, スタッフ日記