すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット スタッフ日記

実家の断捨離のコツは、捨てる判断は両親に委ねること!でないとまた増えます


父66歳、母64歳、いい加減、実家の掃除をしていかないとマズイよなぁ。

両親の判断のつくうちに、しっかりと不要な物を減らしてもらいたい。

判断がつかなくなってから、こちらが勝手に捨てるのは嫌ですからね。

26年前に亡くなった曾祖母の家でさえ、まだ片付けが終わってないらしく(数年前に少し手伝ったきり)、こんなことを繰り返してたらダメだよな、と思ってます。

 

何度言っても時間を作ってくれないので、最近は実家に行くたびに少しずつ片付けています。

ただ、勝手には捨てません(明らかなゴミは捨てますが)。

勝手に捨てるのは簡単だけど、自分の意思で捨てない物はまた増えます。

それに、ケンカや不満の種になりますからね。

 

どうするかというと、物の多さを見てもらい、要る要らないを仕分けしてもらいます。

要る物は堂々と取っておけばいいんです。

以前よりも、母の捨ててもいいよラインが低くなってきている気がします。

昔は、あれもこれも捨てないでーという感じだったのに、捨てることを繰り返しているうちに、要る要らないの判断が的確になってきている気がします。

捨てグセがつくんですね。

捨てることは技術です。

訓練すれば誰にでもできると思っています。

 

ということで、先日もがさごそと始めました。

先日の不要品は、ズバリ「箱」!

どーん。

きれいに並べてみました(笑)。

何個あるか数えてみればよかったなぁ。

写真を見て数えてみると大体44個かな。

空箱が44個って(笑)。

 

お酒の空き箱やワイングラスの空き箱が結構いっぱい。

いつか引っ越す予定なのかしら?(笑)

謎の木箱もいっぱい。

お菓子の箱は無論いっぱい。

 

そういえば、この空き箱をきれいにしまったのも私でした。

5年くらい前?もっと前かな。

捨てないでー捨てないでーと言われて取っておいたのが、今もある。

もう要らないじゃん。

 

母が判断できるものは仕分けしてもらい、お酒系は父が帰ってきてから仕分けしてもらうことになりました。

 

3分の1にはなったかな。

スッキリスッキリ。

要る物は堂々と取っておいて!と重々言ったので、仕分け作業も早かったです。

 

母の捨てグセが付いているうちに、どんどんやりたいんだけど、私の方もなかなか時間が取れず。

でも、スッキリとした気持ちで暮らしてほしいから、ここは頑張らないとなぁ。

 

 

今日は3頭のわんちゃんが来てくれました

今日は、

  • ライチちゃん (トイプードル)
  • ラプちゃん (トイプードル×チワワ)
  • ルルちゃん (ミニチュアシュナウザー×マルチーズ)

この3頭が来てくれました。

 

 

トイプードルのライチちゃん

まずは、トイプードルのライチちゃんから。

心許し過ぎ♡

甘えん坊さんです。

ライチちゃん、濡れた写真では全然分かりませんが、足元だけ丸く作るスタイルです。

前回からやってみました。

 

このカット、オシャレに見えるのですが、いかんせん毛玉になりやすい。

普通にまっすぐ脚を作るよりも、長めにしますからね。

ライチちゃんの毛玉も久しぶりに見た気がします。

ブラッシングしてあげてくださいね。

休憩中も、元気いっぱいに甘えてくれるライチちゃん。

可愛いのぅ。

 

カットもお利口さんでした。

一気に男前になりましたね。

ライチちゃん、お疲れさまー。

 

 

チワプーのラプちゃん&マルシュナのルルちゃん

そこへ、ミックス犬コンビが。

チワプーのラプちゃんとマルシュナのルルちゃんです。

見事にみんな仲良しです。

他のわんちゃんが大好きなライチちゃんは、とっても嬉しそうでしたよ。

ラプちゃんは、下手にぐいぐい来られるのが苦手なはずなのに、ライチちゃんとはウマが合うようです。

大分長い時間遊んでましたよ。

大分長い時間取りすぎて、時間が押してきました(汗)。

やばいやばい。

 

ルルちゃんからシャンプースタート。

続いてラプちゃん。

ルルちゃんにも毛玉があるなぁ、と思っていたら、ラプちゃんの毛玉の量に仰天!

こりゃ大変だ。

短いバリカンで剥がした方がいいか悩みましたが、お預かりした時点で説明していなかったし、ハサミで切ってブラシでとくことを選択しました。

毛玉は皮膚を引っ張り続けた状態なので、これがとけると、一気に血行が良くなって、かきむしったり赤くなったりすることがあります。

これが時間差でくるらしいです。

「らしい」というのは、実際に見たことがないから。

家に帰ってからかゆくなることもあるそうです。

気を付けて見てあげてくださいね。

こんなに毛玉ができたのは、てっきりお家でシャンプーをしたからだと思っていましたが、そうではないそうです。

シャンプーをしていないなら、ルルちゃんとの甘噛みのし合いで、毛玉が生成されたのかもしれません。

お家でしっかりブラッシングするか、短くカットするかしか方法がないので、ぜひ毛玉がない生活をさせてあげてくださいね。

 

ちなみに、濡れた状態でもつれを放置して乾くと、皮膚に張り付いた毛玉ができます。

お家でシャンプーをして、きれいにブラッシングしないまま乾くと、フェルト状のガチガチの毛玉になったりします。

きれいにブラッシングされている方も多いですが、させてくれない子の場合は、シャンプーはサロン以外でしない方がいいかもしれません。

お家で洗われる方は要注意です。

ラプちゃんは、ルルちゃんとの激しい遊びで疲れ果てたのか、寝るのが早かった(笑)。

すやすやと寝ていましたよ。

 

ルルちゃんはシャンプーコースだったので、これで終了。

続いてラプちゃん。

ラプちゃんは、カットコースです。

こちらがカット前。

そしてカット後。

イケメンさんになりましたね。

可愛いぞ!

 

この後、またラプちゃん&ルルちゃんの激しい遊びが始まりました。

看板犬コニーは蚊帳の外。

 

2頭とも、もう今頃はぐっすりかな。

お疲れさまでした。

 

ライチちゃん、ラプちゃん、ルルちゃん、今日もありがとうございました。

また次回も楽しみにお待ちしてますね。

 

 

※8月のお休みは、月曜日、15日(木)、25日(日)です。よろしくお願いいたします。

※しばらくの間、ご新規さんの予約受付を一旦中止させていただきます。

 

 

LINE@でご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

お気軽に友だち追加してくださいね♪


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, スタッフ日記