すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット スタッフ日記

『I LOVE みんなのどうぶつ園』の保護犬トリミングを観て思ったこと


昨日(6月5日(土))分のブログです。

 

 

昨日、途中からですがテレビの『I LOVE みんなのどうぶつ園』をちらりと観ました。

「〇〇犬の子犬可愛いー!」とかやっていると、またその犬種が流行ったらどうするのよと、冷ややかな目で観てしまうので普段はあまり観ないのですが、

嵐の相葉くんによる保護犬のトリミングをやっているよと教えてもらったので、観てみました。

 

今回はシーズー。

飼い主が緊急入院して、近所の人が気付くまで3週間放置されていたそうです。

信じられない…。

しかも、恐ろしく毛玉だらけで爪も肉球に刺さりそうなくらい伸びてました。

 

いやいや、3週間でそんなに毛玉にならないし、爪も伸びるわけないから。

元々そういう飼い方だったんだろうなと。

 

よくもまぁ近所の人が気付いてくれました。

どんなに不安で辛かったんだろうと思うと、胸が締め付けられます。

ごはんとか水とかどうしてたんだろう。

 

緊急入院は仕方ないとして、そういう場合に飼い犬をどうするか。

単身者で頼れる親族もいない場合、預ける人がいるのか、いない場合はどうするか。

全く考えなしに飼っていませんか?

今一度自分の身に置き換えて考えないといけないなと思いました。

 

 

何年も前のことですが、知り合いが「保護団体からの譲渡の条件が厳し過ぎるんだよな」とぼやいていたのを思い出しました。

でも、その知り合いの飼い犬を見ると、今まで見たことがないレベルで酷い状態。

お化けみたいに伸びた爪、汚れ切った被毛…。

あまりの酷さに絶句しましたが、その人は特に悪びれた様子もありませんでした。

 

その人は複数飼っていて、別の子が亡くなった際にFacebookに載せていた写真が、ボッサボサの写真。

もっと可愛い写真なかったのかよ…。

多分、条件的には悪くないので、譲渡を希望したらきっと譲渡されるんだろうなという人です。

 

普通に飼われていても、そういう状況で飼われている子もいます。

ごはんさえ与えればいいだろう的な。

おもちゃじゃないんだから、と私は思います。

清潔にして、お散歩でたくさん運動させて、体調管理に目を光らせて、目一杯愛情を掛ける。

わんちゃんを飼うってことは時間もお金も掛かりますよ、そりゃ。

 

この仕事をしているので、こんなに汚い状態で何も思わないってどういうことだろう、と思うことはたまにあります。

目ヤニ拭こうよ、ウンチ取ろうよ、病院行こうよ…と。

剥がさないといけないくらいの毛玉ができるまで、どうして放置してたのよ…と。

その子に会うたびに辛い気持ちになる。

1人でお店をやっているから、共有できるスタッフもいないので、余計にずーんと心が重くなります。

 

テレビでやっていたシーズーは、たまたま運がよく見つけてもらっただけで、見つけてもらえないこういう子はきっとたくさんいるんだと思います。

 

 

最近、犬猫価格が高騰しているって知ってますか?

コロナ禍でペットの需要が高まったのと、悪質なブリーダーが問題になっている昨今、規制が厳しくなったのが要因なのかしら、多分。

もし、この流れで犬を飼う人が少なくなったらトリマーの仕事なくなるじゃん!と言う人もいますが、ちゃんと飼う人ばかりになれば、トリマーの仕事も無くならないのかなと思ってます。

少なくなった中でも、選ばれるトリマーになればいい。

それに、たとえ仕事が無くなったのなら、別の仕事すればいいじゃないと思うだけです。

それよりも、悪質なブリーダーや、酷い飼い方をしている人がいなくなる方がよっぽどいいです。

 

昨日は、テレビでそのシーズーを観てから、色々思いが巡り巡って、具合が悪くなってしまいました。

いかに普段、愛されている子ばかりと接しているのかと思い知らされた昨日の放送。

「1頭でも多くの犬を幸せにしてあげてください」という恩師の言葉を思い出した出来事でした。

 

 

4頭のわんちゃんが来てくれました

  • シェリちゃん (ポメラニアン)
  • はなちゃん (フレンチブルドッグ)
  • ももちゃん (トイプードル)
  • ドンちゃん (柴犬)

この4頭が来てくれました。

この4頭が4頭とも、しっかりとした飼い主さんに飼われているもんだから、余計に昨日の放送が突き刺さったのかなと思います。

愛されている子を見るのは、こちらも幸せな気持ちになります。

 

 

ポメラニアンのシェリちゃん

まず来てくれたのは、ポメラニアンのシェリちゃんです。

人が大好き。

歯をむいて見えますが、全然怒ってませんよ。

くるくる回って「ねぇねぇねぇねぇ」と。

可愛いのぅ。

シャンプーいい子です。

ブローが苦手なので、主人に補助してもらっているのですが、主人のことが好きなようで、余計にテンションが上がってしまうという(笑)。

どうしても、顔周りが特に苦手なようですが、頑張ってくれましたよ。

えらかったえらかった。

ブローに時間がかかる子は、ブローの途中でも休憩を入れています。

体は乾いているので寒くはないので安心してくださいね。

 

あとは、ちょこちょこカットして終了です。

今日もふわふわになったね。

お疲れさまでした。

主人に「写真撮ってー」とお願いすると、上のような写真が撮れてました。

今回も仲良くできて楽しかったようです、お互いに。

よかったのぅ。

 

 

フレンチブルドッグのはなちゃん

続いて、フレンチブルドッグのはなちゃんが来てくれました。

早速甘えまくるはなちゃん。

水をがぶ飲みして甘えて、またがぶ飲み。

少し落ち着いてからシャンプーしようね。

元気いっぱいなはなちゃんですが、シャンプーはお利口なんです。

鼻の上の皺がちょっと赤くなっていましたが、そこも洗わせてくれます。

 

額にかさぶたがいくつもあったから、多分掻いているのかな。

気温が高くなる&湿度が上がってくる季節になると、どうしても痒くなる子は痒くなります。

特に、フレンチブルドッグという犬種は、皮膚の弱い子が多いですね。

少しでも痒みが落ち着くといいな。

はなちゃん、きれいになったね。

毛もたくさん抜けました。

 

主人「はなちゃん、お手!」

ガン無視(笑)。

はなちゃん、背中は預けるのにお手はしないんだね(笑)。

 

その後は、

疲れたのか横になってました。

ここで横になるのは想定外だったけど、床を拭いておいてよかった。

ゆっくりしててね。

 

 

トイプードルのももちゃん

続いて、トイプードルのももちゃん。

あれっ、何だかいつもよりも毛が伸びてるぞ。

と思ったら、前回はヒート(生理)のため1回お休みしてました。

2か月分の伸びです。

でも、それにしてはきれいだな。

今回も、とってもお利口さん。

汚れは全然気にならず、いつもと変わらない具合にシャンプー終了です。

きれいに飼われているんだなぁ。

はなちゃんも見守ってました。

はなちゃんは、どうしてもももちゃんと遊びたかったみたいですよ。

それほど毛玉もなく、するするブロー終了。

毛だけが伸びてるなぁという印象です。

 

毛が伸びていると、ブローで毛を伸ばしやすいんです。

なので、いつもよりもきれいにカットできたような気がします。

ももちゃん、可愛くなったね。

お疲れさまでした。

 

 

柴犬のドンちゃん

続いて、柴犬のドンちゃん。

私だけがいると、こんな感じ。

テンションが上がりません。

 

でも、主人が登場するや否や、

この差は何?(笑)

すごく楽しそうにはしゃぐんです。

一緒になってわいわいやってましたよ。

ドンちゃん、シンクに入った瞬間だけシンクから出ようとします。

が、濡れると菩薩のように大人しく。

水嫌いな柴犬でここまで洗えるのは珍しいことなんですよ。

本当にいい子です。

抜け毛もまぁまぁあったね。

スッキリしたかと思います。

ドンちゃん、お疲れさまでした。

おもちゃにはあまり興味が無いみたいです。

一瞬だけくわえて、あとはペッと放したらそれでおしまい。

でも、お家ではおもちゃが好きなようですよ。

気分じゃなかったかしら。

 

 

シェリちゃん、はなちゃん、ももちゃん、ドンちゃん、ありがとうございました。

また次回もお待ちしてます。

 

 

※8月1日(日)より、産休・育休に入らせていただきます。再開時期は未定です。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

※当日受付は行っていないため、前日までに予約が入らなかった場合はお休みいたします。

※トリミングが終わり次第お店を閉めることがありますので、どうぞご了承ください。

ご本人またはご家族に、発熱や体調不良が見られる方は、変更やキャンセルをしていただきますようお願いいたします。

※ただ今、ご新規さんの予約受付を中止しております。ご了承ください。

LINEでご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

友だち追加後、「名字」と「わんちゃんの名前」を送ってくださいね♪


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, スタッフ日記