すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット

若いうちから歯磨きに慣れされることは大切です


今日は、

  • ティノちゃん (トイプードル)
  • ティアラちゃん (チワワ)
  • シンバちゃん (チワワ)
  • クマちゃん (ポメラニアン×チワワ)

 

この4頭が来てくれました。

 

 

トイプードルのティノちゃん

まずは、トイプードルのティノちゃんが来てくれました。

いつになく看板犬コニーが積極的(笑)。

絶対に反撃しないティノちゃん。

嫌かったらガオーって言ってもいいんだよー。

 

シャンプー後の濡れた写真を取り損ねたので、一気にブロー後です。

相変わらず毛が柔らかくてふわっふわです。

手触り抜群!

 

お散歩に行くと、脚に葉っぱが付いてしまうとのことだったので、いつもよりも脚を短く仕上げました。

もし、もっと短いor長い方がいいというのがあれば、また教えてくださいね。

今日も可愛くなりましたね。

美人さん!

 

今日は乾燥しているのか、耳の毛がふわ~っとして降りてきません。

床の上に降ろしても、耳毛がふわ~っと。

以前、さんざんオススメしまくっていた無麻酔歯石取りの専門サロンがあるのですが、

ティノちゃんのお母さんが行ってみようかどうしようか、と言っておられました。

富山県中新川郡舟橋村に犬の無麻酔の歯石除去専門サロン『はっぴー』があります

無麻酔の歯石取り専門サロン『はっぴー』さんが再来訪!疑問点など色々伺いました

 

ぜひぜひ行ってみてください。

ティノちゃんは今月2歳になったばっかりなので、多分「歯石取りはまだ」と言われるかもしれません。

よほどひどい歯石が無い限り、3歳までは取らないそうです。

でも、歯磨きの方法を丁寧に教えてもらえるので、若い子にもとてもオススメ。

若いうちから、歯磨きに慣れさせることは大事なので、お話を聞くだけでも行く価値はありますよ。

 

「できることは何でもしてあげたい」とティノちゃんのお母さん。

ティノちゃんはなんていいお家で飼ってもらってるんだろう、と嬉しくなりました。

幸せな子を見るたびに、この仕事をやっていてよかったと思えます。

 

 

チワワのティアラちゃん&シンバちゃん

続いて、チワワコンビです。

ティアラちゃんとシンバちゃんです。

以前は、あれだけ捕まえるのに苦労していたシンバちゃん。

すばしっこいから捕まえられないんです。

それが今は、一切逃げません。

随分大人しくなりました。

逆にちょっと物足りないな(笑)。

涙焼けがひどいからとフードを替えてしばらく経ちますが、改善が見られません。

涙焼けは、食べる物でひどくなる子や改善する子がいます。

コニーはまさに激安フードから手作り食に替えてから、涙焼けが改善されました。

 

でもシンバちゃんは、治らないですね…。

食べ物が原因じゃないのかな。

 

目元の毛に目ヤニが絡まってしまうので、目元の毛をカット。

少しでもスッキリするといいんだけど。

今日もお疲れさまでした。

 

続いてティアラちゃん。

ティアラちゃん、今日もふわさらになりましたよー。

可愛いねぇ。

お疲れさまでした。

 

お母さんを待っている間、ティアラちゃんもシンバちゃんも、とても静かに待っています。

そわそわと外を眺めたりはしますが、走り回ったりなどせず。

それが、お母さんが来た途端、テンションマックスに。

シンバちゃんがティアラちゃんを追いかけ回し、ティアラちゃんは怒りまくる。

それを面白がって、またシンバちゃんがティアラちゃんにちょっかいを掛ける。

さっきまであれほど大人しかったのに。

表情を見てもらえれば、違いは一目瞭然だと思います。

お母さんが来てくれたという安心感からか、嬉しそうな顔をしてますね。

可愛い2頭でした。

 

 

ミックス犬(ポメラニアン×チワワ)のクマちゃん

続いて、ポメチワのクマちゃんです。

12月に肛門腺を絞って以来。

トリミングは実に半年ぶりです。

そんなに経つのかぁ。

ポメチワなので、伸び続ける犬種ではないです。

クマちゃんの場合、耳もきれい、爪はお散歩でギリギリまで短く削れています。

お家できちんとシャンプーができて、ブラッシングができているので、半年空いていても大丈夫そうです。

これが、トイプードルなどの毛が伸び続ける犬種だったら、「半年!?毛玉がきゃー!!」ってなってます。

 

もちろん、ポメラニアンでもチワワでも、もっとこまめに来てもらうのがベストではありますが。

まぁ見る感じ、皮膚も健康そのものなので、一安心です。

今回は寝かせてブローしてみました。

シャンプーの時は、おっとろしい顔をしていましたが、ここまでくるととてもお利口さん。

クマちゃんにしたら、いつもよりも毛が多めに抜けたね。

体に留まっていた抜け毛が取れたという感じでした。

随分と伸びましたね。

スッキリとカットしようね。

目力すごっ(笑)。

これ、お母さんが「散歩!」と言っています。

「3分!」でも反応します(笑)。

手触りもふわふわになりました。

クマちゃんのお母さんは、手作り食に興味を持っておられたので、コニーのごはんを説明させていただきました。

でも、口頭で説明するよりも、写真付きの文章の方が分かりやすいので、以前書いたブログのリンクを貼っておきますね。

愛犬コニーの手作り食をご紹介 塩を入れれば人間も美味しくいただけます

 

普段水を飲まない子には、特にオススメです。

一気に全部変えずに、初めはドッグフードと混ぜるなどして加減してあげてください。

ただ、おしっこの量がビックリするくらい増えて、ウンチの量が激減することを心に留めておいてくださいね。

あと病院によっては、手作り食に苦い顔をされることもあるので、もしやるならそれを踏まえた上でお願いします。

コニーは毎日、本当に美味しそうに完食してますよ。

 

 

ティノちゃん、ティアラちゃん、シンバちゃん、クマちゃん、今日もありがとうございました。

また次回も楽しみにお待ちしてますね。

 

 

※しばらくの間、ご新規さんの予約受付を中止させていただきます。

※3月29日(日)は、お休みさせていただきます。

LINE@でご予約いただけます

友だち追加

ID:@yhs2566g

お気軽に友だち追加してくださいね♪


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット