すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット わんちゃんの知恵袋 スタッフ日記

涙焼けはフードを替えるだけで改善する子もいますが、こまめに拭いてあげるだけでも全然違いますよ

2019/05/11


この冬、お店にホットカーペットを敷いたため、足元が温かいです。

でも昨年まで使っていた靴下用ホッカイロが大量にあります。

 

どうしようかのぅ。

 

あっ!

靴下用ホッカイロは2個入りなので、普通のホッカイロとして使えばいいじゃない!と思い立ち、昨日早速お腹につけてみました。

 

熱い…。

熱すぎる…。

しかも膨らんできた…。

こんなにポコポコに膨らむとさすがに怖くなり、ビニール袋に入れて酸素に触れないようにしました。

 

よくよく考えると、靴下用ホッカイロって靴の中での使用を目的としているので、少ない酸素でも温まるようにできているんですね。

それを、がっつりと酸素がある場所で使うと、高温になるのは必至。

どうして気が付かなかったんだろう。

逆に普通のホッカイロを靴下に貼って靴を履いても、あまり温かくならないそうです。

失敗して、ひとつ勉強になりました。

 

靴下用ホッカイロを足以外に付けて使うのはやめましょう。

お前に言われたくないよ、と聞こえてきそうですが(笑)。

 

 

今日は2頭のわんちゃんが来てくれました

今日は、

  • あられちゃん (シーズー×チワワ)
  • ルースちゃん (シーズー)

この2頭が来てくれました。

 

 

ミックス犬(シーズー×チワワ)のあられちゃん

まずは、ミックス犬のあられちゃんから。

あられちゃんが来る日は、机の下に毛布を敷くようにしてます。

ちゃんと収まってくれます(笑)。

懐かしい気持ちでカルテを見返していると、初期の頃は「顔シャンプー苦手」と。

あれ?

苦手だったっけ?

というくらい今日もスムーズにシャンプー終了です。

 

基本的にあられちゃんは、何でもかんでもお利口です。

休憩の時も、しっかりとこの場に収まってました。

抱っこする時は必ずお腹を見せて抵抗します。

ふふふふ、可愛い。

今日もスッキリと可愛くなりましたね。

お疲れさまでした。

 

あられちゃんは、涙焼けがちょっと気になるとのこと。

確かに涙が出てるなぁという印象です。

涙焼けって、涙があふれて毛が濡れ続けることによって雑菌が繁殖して色が変わってきます。

涙のタンパク成分が変色して、そこに紫外線が当たることによって毛が染色されることもあるとか。

 

そもそも涙があふれるのは、

生まれつき涙が流れるべき鼻涙管が狭くなっていたり、フード(酸化したフード、添加物、植物性のタンパク質など)、アレルギー、運動不足、水分不足など、原因は様々。

フードを替えただけで劇的に良くなる子もいますが、先天的な子の場合は病院での処置が必要です。

 

でも、あられちゃんは、そこまで気にしなくても大丈夫なくらいの量だと思います。

気付いた時に、こまめに乾いたティッシュで拭いてあげるだけで、全然きれいさの持ちが違ってきますよ。

 

ちなみに、看板犬コニーも、我が家で引き取った当初、おぞましい涙焼けでした。

汚い…。

コニーの場合は、預かったフードが着色料などの添加物満載のフードだったので、即捨てて、手作り食に切り替えました。

こまめに涙を拭いて、こまめにトリミングをして、ようやく今のコニーに。

今でも涙は出ていますが、昔ほどたくさんは出ていません。

ご参考までに。

 

 

シーズーのルースちゃん

続いて、シーズーのルースちゃんが来てくれました。

久しぶりのご来店です。

嬉しいなぁ。

ルースちゃん、お家でカットされているそうです。

ここまでカットできていればバッチリだと思います。

時々こうやって、健康管理の意味でサロンに来てくれればいいかなと。

あられちゃんと似てます。

色こそ違いますが、毛質や体つきがそっくり。

2頭とも可愛いです。

病院に行った時に、爪切りとか肛門腺絞りとかされていたそうなので、こちらも全然問題ありませんでした。

 

病院といえば、ルースちゃんは背中にできものがあって、それが大きくなってきたそうです。

いつものかかりつけ医に診てもらうと「大丈夫」と言われたのに、別の病院へ行くと「なんでもっと早く来なかったのか?」と言われたそうです。

これ、ルースちゃんに限ったことではなく、何回か聞いたことのある話です。

 

獣医さんは、内科も外科も、歯科も皮膚科も耳鼻科も眼科などなども、全部ひっくるめてやらなければいけないので、得意不得意は必ずあります。

もし、ずっと治らなかったり、診断に納得がいかないようなら、別の病院で診てもらうのもありだと思います。

別の診断や別のアプローチがあるかもしれない。

ただ、かかりつけ医に「別の所に行ってきたよ」という報告をすると、嫌な顔をされることもあるので、そこはうまいことやってくださいね。

そんなわけで、ルースちゃんのできものは、もはやどこにあるか分からないくらい小さくなってました。

よかったよかった。

 

カットも頑張ってくれましたよ。

以前よりも、お顔のカットがスムーズにできるようになってきました。

お家でお母さんにカットしてもらっているのが功を奏しているのかも。

目元もギリギリまでカットすることができました。

スッキリしたね。

お疲れさまでした。

お迎えまでの時間、ずっとうろうろしていたルースちゃん。

お母さんの到着を心待ちにしてましたよ。

可愛いねぇ。

 

 

あられちゃん、ルースちゃん、今日もありがとうございました。

また次回も楽しみにお待ちしてますね。

 

 

おまけ

「あ~、めんどくさい、あ~、めんどくさい」と言いながらコニーのトリミング。

今日も一段とやる気スイッチが入りませんでした。

きれいになった我が子を見ると、やってよかったと思うんですけどね。

 

 

※3月20日より価格を改定させていただきます。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。

 


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, わんちゃんの知恵袋, スタッフ日記