すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット スタッフ日記

リンゴの「スターカット」という名の輪切り 今まで捨てていた栄養価の高い部分も美味しく食べられます


物を減らしたいと思い続けているのに、大きな書店に行くと、ついつい本を買ってしまいました。

愛犬コニーのごはんを作るようになってから、栄養について興味を持ち始めてたのか、そのような本を3冊も購入。

あぁ、また物が増えた…。

でも、買ってよかったと思うものばかり。

その中の1冊『その調理、9割の栄養捨ててます!』という本の中にこんな内容が。

リンゴは「スターカット」で。

ただ横に輪切りするだけなんですけどね。

切った断面が星のような形に見えるから命名されたのかしら。

 

いつもの切り方は、6等分or8等分にして、皮をむいて、種の周囲をを切っていました。

多分多くの方がこのやり方だと思います。

なんと、これでは食べられる所をたくさん無駄にしているとか。

 

でもなぁ。

皮の所が栄養豊富、というのは分かっていますが、なかなか皮つきでは食べにくいんだよなぁ。

 

それを解消してくれるのが「スターカット」という名の輪切り。

ただ皮ごと輪切りにするだけで、皮も美味しく食べやすいらしい。

本当に捨てるべきは、毒性がある種の部分だけ。

種以外のところをギリギリまで食べられるので、芯の周囲にある蜜も残さず全部いただけるとのこと。

 

この本によると、普通の縦切りカットだと、栄養が詰まっている所を中心に、捨てているのは25g。

輪切りにするだけで、捨てる部分がたった3g。

これは実践あるのみだ。

 

先日いただいたリンゴです。

わぁ~本当に星の形をしてますね。

知らなかった。

「芯が気になる場合は、クッキー型などで抜く」とありましたが、そんなハイカラなものは家にはありません。

かぶりつきました(笑)。

コニーにもおすそ分け。

 

皮もサクサク食べられて美味しいし、なにより捨てる部分が少なかったです。

いつもはリンゴをむいても残してしまう主人も、ペロリと食べてくれました。

切るのも楽だしね…ふふふふふ。

 

主人とコニー以外にこの形でリンゴを出すのは気が引けますが、今後はこのやり方で食べようかな。

 

本を買った時、1つでも身になることが書かれていたらラッキーだと思うようにしています。

手芸本でも1つ好きな図案があるだけでラッキー、料理本でも1つ自分のレパートリーになるものがあるだけでラッキー。

 

今回この本で「スターカット」を知れてラッキーでした。

この本の全てが正しいかと言われると分かりませんが、私には目からウロコでした。

 

試しに1つ「スターカット」をやってみてはいかがでしょうか。

 

 

ミックス犬(シーズー×チワワ)のあられちゃん

今日は、2頭のわんちゃんが来てくれました。

まず、チワシーズーのあられちゃんです。

大人しくてお利口さんな男の子。

シャンプーが終わって、ドライヤーを当てる際、決まってお腹から風を当てています。

お腹→お尻→背中………→顔。

これ、トリマーさんによって全然違うんですよね。

学校での教え方がまちまちだからだと思います。

 

私は最後に顔を乾かしていますが、これを1番先に乾かす方も。

主にトイプードルの場合ですが、乾く前に風を当ててブローしないと、毛がちりちりに。

トリミングって、顔の仕上がりが重要になってくるので、最優先で乾かそうという考えです。

 

ただ、濡れた体って放っておくと冷えてきますよね。

ましてや、温風であろうと風が当たると物凄く寒いです。

 

わんちゃんの気持ちを体感するために、ちょっと実験。

あなたもお風呂あがりにでもぜひぜひ。

びしょびしょに濡らしたタオルを腕に乗せて、ドライヤーの温風を近くで当ててみてください。

結構な温風のはずなのに、びっくりするほど冷たいんです。

わんちゃんって、これが全身です。

乾いてくると温かくなってきますが、濡れている間はずっと寒い。

もし全身で試すと、風邪をひくかお腹を壊すかしそうですね。

そういう強者がいたらぜひお知らせください(笑)。

 

現在トリミングサロンでは、ドライヤーの前に、ぬるめの強風で水を飛ばすホースドライヤー(ブロアー・ペッカリー)というのを導入している所が多いです。

以前の職場でも使っていました。

これ、ブロー時間が10分ほど短縮されるんですよね。

もっとかなぁ、とにかく早く仕上がるんです。

導入すればいいのに、と言われたこともあります。

でも、大型犬以外はみんな音の大きさ&寒さにガクガクブルブル震えるんですよね。

ドライヤーだけでも寒がるのに、ちょっとなぁ。

ということで、アントンではあえて導入していません。

正直、これを使いたくなくて独立したというのもあります。

なぜあられちゃんを乾かしながら、ホースドライヤーのことを思い出したのは謎ですが、少しでもトリミングに興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 

あられちゃんは、いつも机の下に行くので、来店前にふっかふかにしておきました。

王様のようです(笑)。

あられちゃんって、毛が柔らかくてふわふわで本当にきれいなんですよね。

あられちゃんのふわふわを噛みしめた後に、看板犬コニーを触るとゴワゴワ感が否めません。

 

カットも超絶お利口さんでした。

難しいことをしなくても可愛くなります。

ふふふふふ。

あられちゃん、お疲れさまでした。

シーズーって顔のカットを嫌がるイメージでしたが、アントンに来てくれるシーズーミックスの子達は、みんな嫌がりません。

シーズーミックスっていいなぁ。

毛布のふわふわと同じくらいふわふわ。

飼い主さんがうらやましいです。

基本的に机の下にいるのですが、コニーが「誰だ!誰だ!」と急に外に吠え始めると、あられちゃんも一緒になって出てきます。

でも大抵誰もいません。

「なんだ気のせいか」とコニー。

だらなコニーに付き合わせてしまってこめんね。

そそくさと戻って行く(笑)。

これを何回か繰り返していました。

 

 

トイプードルのココアちゃん

続いて、トイプードルのココアちゃんが来てくれました。

前回は毛玉が多かったですが、短いカット&短いトリミング間隔で、今回の毛玉は耳だけ。

よかったー。

特に脚を触られるのが苦手な子は、毛玉があるとたくさん触らなければいけなくて、嫌な思いをたくさんしてしまいます。

なるべく嫌なことは短く済ませたいですね。

しまった。

ココアちゃんが捕まえられない…。

ブロー後の休憩だったのに、完全に終わったと思ったらしく、遊びモードです。

「遊ぼう!遊ぼう!」がすごい。

ココアちゃん、頼みますよ。

ねぇねぇ。

 

ようやく捕まえることに成功して、カットスタート。

よく頑張ってくれました。

年末がいっぱいなので、きっと次回は年始になるだろうことを見越して、短めにカットしました。

ココアちゃんって、口周りが見事にまんまるに仕上がるわ。

可愛いなぁ。

長めのすんすん。

すんすんすんすん。

そんなにニオイを嗅ぐの?ってくらい顔を押し付けてました(笑)。

激しいなぁ、おい。

1人で楽しそうでした。

その遊びにゴールはあるのかい?(笑)

 

 

あられちゃん、ココアちゃん、今日もありがとうございました。

また次回も楽しみにお待ちしてますね。

 

 

※しばらくの間、ご新規さんの予約受付を一旦中止させていただきます。

※定休日…毎週月曜日、第3日曜日

※12月のご予約はお早めにお願い致します。年末は12月15日(土)以降は既にいっぱいです。

※12月は第3日曜日(16日)も営業致します。代わりに18日(火)にお休みをいただきますね。

 


-すっきりぴかぴか♪シャンプー&カット, スタッフ日記